奈良文化高校

きららニュース

きららニュース

バスケットボール部が県新人戦で優勝しました!

  • バスケットボール部が県新人戦で優勝しました!
  • バスケットボール部が県新人戦で優勝しました!
  • バスケットボール部が県新人戦で優勝しました!
  • バスケットボール部が県新人戦で優勝しました!

 平成29年度県高校バスケットボール新人大会兼第28回近畿高等学校新人大会県予選の決勝リーグ決勝戦が大和高田市総合体育館にて行われ、本校バスケットボール部は奈良女子高校に1Qは27対9、2Qは27対9、3Qは24対12、4Qは20対22、総合点98対52で優勝を果たしました。なんと8年連続の19回目の優勝です。

 試合は1Qから対戦相手の奈良女子に対して本校は圧倒的な強さを見せ、シュートも正確に決まっていました。特に練習の成果もあり、無駄な動きのないフォーメーションで、チームワークのとれた試合運びとなりました。

 試合後、キャプテンの長代結日香さん(二年生)から「今まで練習の中でやってきたように、やるべきことをしっかりとできたと思います。試合前は緊張もしましたが、おどおどしていてもダメだと思い、部員全員の力で楽しく試合運びをした感じです」とコメントをもらいました。また「応援席からの声援も力になりました」とお話ももらいました。

 今回も保護者をはじめ大勢の方々に応援に駆けつけていただき、ありがとうございました。2/17、18の近畿大会も応援よろしくお願いします。