奈良文化高校

きららニュース

きららニュース

華道部が花いけバトル近畿大会に出場しました

  • 華道部が花いけバトル近畿大会に出場しました
  • 華道部が花いけバトル近畿大会に出場しました
  • 華道部が花いけバトル近畿大会に出場しました
  • 華道部が花いけバトル近畿大会に出場しました

 大阪鶴見の三井アウトレットパークで開催された「全国高校生花いけバトル 近畿大会」に華道部が出場しました。この大会は、二人一組で出場します。高校生は観客の前で、5分という短い時間で花をいけ、その出来栄えやいけている最中の所作などを含めて観客と審査員に審査される大会です。今回は、華道部の上西春香さん、中村鼓さん(ともに二年)が出場しました。

 本校華道部は、予選4番目に出場しました。ひまわりや紫陽花、木などを用いて豪快に空間を大きく使う作品を目指し、五分間で作り上げました。結果は23校中13位で、残念ながら次の準決勝戦には出場できませんでしたが、その後は同じ高校生がいける様子を鑑賞し、大いに充実した一日となりました。

 大会を終えて上西さんは「とても緊張しました。5分は思ったよりも短く、色などイメージ通りに行かなかったのが悔しかったです」、中村さんは「楽しくいけようと思いましたが緊張しました。お花をもう少し入れたかったです」とそれぞれ話していました。