奈良文化高校

クラブ紹介

吹奏楽部

主顧問 佐藤 尚子

 奈良文化高校吹奏楽部のホームページをご覧くださりありがとうございます。
 私たち吹奏楽部は、1人1人の音を大切にし、心を一つにして音楽と向き合おうという意味を込めて「一音同心」をモットーに活動しています。
 練習を通して自分と向き合い、技術や表現に磨きをかけていく中で培われる力は卒業後社会に出た時にも通用する大きな財産となることでしょう。
 仲間と曲についてディスカッションすることで新たな発見があったり、自分の考えを深めることもできます。自分の考えをまとめる力、それを発信する力、仲間の意見を受け入れる力。楽器の技術を磨くのはもちろんですがそこに留まらず、人間力を育むためにはどんな練習方法が効果的なのかを日々研究しています。
 高校生の今しかできないこと、そして私たちにしかできないことに目を向けて、奈良文化高校吹奏楽部で3年間を過ごしてみませんか?
 音楽が好きで吹奏楽が大好きな人はぜひ奈良文化高校に来てください。
 音楽で心が繋がる楽しさや喜びを一緒に味わい、かけがえのない高校生活を共に過ごしましょう。

部員の声

部員

練習時の音源

奈良文化高校吹奏楽部の強みとは

 ほとんどのパートが1パート1人のため、月に1度ある各楽器の 専門レッスンでは姿勢からフレーズの捉え方、表現のアプローチ法まで細かく指導を受けることができます 。 また、ハーモニーの足りない音を補うために他のパートの楽譜を演奏することも多く、入部当時は音符が読めなかった部員も必然的に楽譜が読めるようになっていきます 。 セクション練習などの際には学年を超えて意見が言いやすい雰囲気作りができているのも私たちの強みだと思います 。
(普通科 看護進学コース  3 年生)

吹奏楽部画像その1

吹奏楽部に入って良かったと感じること

 訪問演奏などの際には聴いてくださる方の反応を肌で感じることができ、音楽で繋がる喜びを実感する機会でもあります 。
 また、クラス以外の場所でも気の許せる仲間ができたことは自分の中て大きな財産になっています 。お昼休みに録音を聴きながらみんなで円になってお弁当を食べたり、練習後に好きなフレーズをその場のメンバーで合わせたり、合宿では協力して夕食を作ったり、吹奏楽部だからこそできるコミュニケーションがあります 。
(普通科 特進コース  2 年生)

吹奏楽部画像その2

部活を通して成長できたこと

 上手くなりたい、より良い音楽を創りたいという同じ想いがあるからこそ、意見がぶつかる時も仲間の言葉を素直に受け止められるようになりました 。また人数が少ない分それぞれが考え発言し、行動していかなければ成り立たないため、発言力や行動力も身についてきたように思います 。
(衛生看護科 3 年生)

吹奏楽部画像その3

目標にしていること

 まずは夏の吹奏楽コンクールで奈良県代表になることです 。
そのために、今の自分たちの課題は何かを常に考えながら練習に取り組むよう心がけています。出来ないところを明確にし、出来るまで繰り返し練習する。それは勉強方法にも繋がっていると思います 。 自分の進路のために勉強との両立も頑張っています 。
(普通科 特進コース  3 年生)

活動するにあたり心がけていること

 感謝の気持ちを忘れないことです 。吹奏楽部を応援してくださる先生や友人家族への感謝の気持ちをいつも心に置き、
音楽で伝えていけるように技術や表現力を磨いていきたいです。
(普通科 子ども教育コース 2 年生)

Q&A

部員

吹奏楽部画像その4

部費やその他の出費はどの程度ですか?

A 部費は毎月1000円です。楽譜代、リード代の半額補助、楽器のメンテナンス費などに充てています。
金管楽器はマウスピース購入費(木管楽器は希望者のみ。レッスン講師が選定するため選定料はかかりません)、そして木管楽器はリード購入費(半額は部費より負担します)といった、パート別の費用が別に必要です。
その他の費用としては、ホール使用料 約5,000円を集めています。(夏のコンクール前に練習で使用するホールの使用料です。部員数で割りますので年度によって増減します。)

吹奏楽部画像その5

 中学校時代と違ってちょっと出費がかさむように思う人がいるかもしれませんが、高校では標準的だと思います。実は本校では他校と違って費用が抑えられる部分があります。
たとえば合宿代は春と夏でそれぞれ5000円です。校内にきれいな合宿施設があり、2泊3日の宿泊料は不要で、布団レンタル代と食事代といった必要経費だけなので1回5000円と格安です。
さらに吹奏楽を続けていく上で欠かせない遠征費は基本不要です。学校の所有するマイクロバス、または中型バスでの移動ができるからです。(ただし他のクラブとの兼ね合いでバスが使用できない場合はご負担いただくことがあります。)

吹奏楽部画像その6

奨学金などはあるのですか?

A 令和2年度から国や県からの新しい就学支援金制度が出来ました。月額10000円以下になる場合が多数になるなど、多くのご家庭で授業料が軽減される制度です。また特進コースに進学すると入学金以外は授業料免除(専願で進学した場合は入学金も免除)になりますし、衛生看護科では病院奨学金を受けることも可能です。

2020年度より開始された新就学支援金制度こちらから

吹奏楽部画像その7

土日は練習していますか?

A 基本的な練習時間は、平日 16:00〜18:00、土曜日 14:00〜17:00、そして日曜日は 9:00〜16:00です。また時期によっては自主練習をすることも可能です。4月〜7月は週1日平日に休みを設けていますが、8月〜3月は演奏会や訪問演奏の前以外は基本的に日曜を休みにしています。また学期に数回程度、イベントや慰問などの演奏会に参加しています。またパート毎で定期的にプロの講師を迎えて、技術的な指導を受けています。

練習環境はどうですか?

A プロが選定したハイグレードの楽器を所有し、学内には冷暖房完備のピアノ付き個室、 パート練習のできる研究室、合奏室、そして約200名収容できるコンサートホール(奏ホール)も備えています。

吹奏楽部画像その8

自分の楽器はどのようにして管理したらよいですか?

A 楽器はなかなか高校生が使うことのできない高級楽器を保有しています。そうした学校の楽器を使ってもらってもよいし、自分でお気に入りの楽器を持ち込んでもらってもかまいません。現在、自分の楽器を使っている部員は数名程度です。

貸し出し可能な楽器の一覧こちら

その他のご質問があれば、どんなことでも下記連絡先までお問い合わせください。
またクラブ見学もご都合にあわせてしていただくことも出来ます。お気軽にどうぞ。

奈良文化高校 職員室直通 0745-22-8315

主な戦績・実績

▼令和元年度

(01.11.17)日本管楽合奏コンテスト全国大会 高等学校S部門  優秀賞、フォトライフ賞受賞
於:東京都文京区尚美バリオホール
(01.10.26)中学生対象『体験見学会』で演奏披露
(01.9.20)文化祭  於:静ホール
(01.11.9)奈良県総合文化祭吹奏楽部門  於:橿原文化会館
(01.8.31~)奈良県総合文化祭吹奏楽部門合同練習、8.31奈良文化高校、9.15 9.29高田高校、10.26奈良文化高校、11.4高田高校 
(01.8.12)『私学フェア 』にて演奏披露  於:DMGやまと郡山城ホール
(01.8.4)奈良県吹奏楽コンクール 小編成の部 金賞受賞  於:橿原文化会館
(01.7.27)中学生招待演奏会  於:奏ホール
(01.7.20)中学生対象『体験見学会』で演奏披露
(01.7.18 8.3)ホール練習 於:大和高田市さざんかホール
(01.7.13~15)夏合宿 於:校内合宿所 
(01.6.5)体育大会  於:奈良文化高校グラウンド
(01.5.19)『みんなdeお祭り』  於:かつらぎの森
(31.4.27~29)春合宿 於:校内合宿所
(31.4.21)『スーパーカーパレード』 ウェルカム演奏  於:奈良文化高校
(31.4.19)『JAならけん女性大学入学式』にて演奏披露  於:JAならけん
(31.4.7)入学式 於:静ホール

▼平成30・31年度

(31.3.23)『奈良食祭』にて演奏披露 於:屋敷山公園
(31.3.1)卒業式 於:静ホール
(31.1.27)『バンドフェスティバル』  於:奈良文化会館
(31.1.5~6)バンドフェスティバル合同練習 1.5~6畝傍高校、1.26高取国際高校 
(31.1.20)『奈良県アンサンブルコンテスト』 銀賞受賞  於:大和高田市さざんかホール
(30.10.27)大和高田市イルミネーション点灯式  於:大和高田市交流センター
(30.11.11)奈良県総合文化祭  優秀賞受賞  於:奈良文化会館
(30.10.8・10~)奈良県総合文化祭吹奏楽部門合同練習 10.8 10.30 11.3~4 高田高校
(30.9.21)文化祭にて陸上自演隊第三音楽隊と合同演奏  於:静ホール
(30.9.17)訪問演奏 於:エスポワール葛城
(30.8.5~6)奈良県吹奏楽コンクール 小編成の部 金賞受賞
 於:橿原文化会館