奈良文化高校

きららニュース

きららニュース

新体操部が新人大会で健闘!個人総合で優勝!

  • 新体操部が新人大会で健闘!個人総合で優勝!
  • 新体操部が新人大会で健闘!個人総合で優勝!
  • 新体操部が新人大会で健闘!個人総合で優勝!
  • 新体操部が新人大会で健闘!個人総合で優勝!

 県立橿原公苑第一体育館(ジェイテクトアリーナ奈良)において平成29年度奈良県高等学校新人大会が開催され、本校は団体競技と個人競技に出場しました。

 団体競技では長谷晏奈(二年)・村田百々香(二年)・竹内悠華(一年)・大溪蒼(一年)・阿部紬(一年)の新チーム5名で挑みました。
 終盤でミスがありましたが、美しい演技力で14.150点を獲得し、2位となりました。

 個人競技には本校6名が出場。このうち、長谷晏奈(二年)が個人総合23.450点で優勝しました。また、竹内悠華(一年)が21.550点で第3位、村田百々香(二年)が17.200点で第5位、大溪瑞(一年)が16.850点で第6位入賞となりました。

 「全日本の大会が終わった後、短期間で仕上げなければいけない状況でしたが、今年は個人もたくさん出場できてよかったと思います。もちろん、この大会で課題はたくさん見つけられたと思うので、明日から次に向けて頑張ると思います。脈々と受け継がれてきた技術をあげること・応援する人々の心を動かす演技力をすることが選抜大会での目標です!」麻苧監督が語ってくれました。

 応援に駆けつけて下さった皆さま、ありがとうございました。全国選抜大会でも奈良文化高等学校新体操部へのご声援をお願いいたします。